TOPスポンサー広告 ≫ レオ10話~secretエンド 感想TOPレオ ≫ レオ10話~secretエンド 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

レオ10話~secretエンド 感想

レオクリアしました~♪

secretエンドを迎えたわけですが…
honey狙いだったので複雑な気分です(笑)

パフェイベントが来てる時に中盤に差し掛かってたので、
6話時点で気品が18000超えてた(笑)


レオの主人公ちゃんは結構積極的な印象でした
自分からレオにキスしたりスキンシップが多かった様な気がします
自分の気持ちも割とはっきり言うしね
結構シリアスちっくなお話だったのでどうエンディング迎えるかな~
と思っていたのですが…


それだけレオが切羽詰った状況だったということかな?
後半はどっちも必死な感じだったし…見ていて切なかった…
なかなか印象に残るストーリーでした☆

何より双子の会話シーンも多く、兄弟関係も改善(?)された様にみえて、
個人的には結構良かった!(*´∀`*)
結局何で仲悪いのかわからないままだったな…
このルートを見る限り、アランは素直じゃないだけな気がする(笑)
多分今更すぎて、恥ずかしくてレオに対して素直になれないだけなんじゃ…

これのsugarエンドも気になるな~
どういう結末になるんだろ…?


シンデレラガチャ悔しい~…。・゚・(ノД`)・゚・。
reo.png

何回も何回も!何回も!!
これでもかっ!!ってくらい引いてもプレミアだけ出なかった…
プレミア引ければハートランプも4つ揃うのに…
もういいや2周目に期待

なぜかレアとレア+は何回も出て、
今倉庫に鳥の巣箱と風車が3個ずつ位ある状態(笑)


倉庫
あ、4個と2個だね(笑)


いつもの様にネタバレ感想は続きです♪

とにかくカッコよかった!!(*≧∀≦*)

と、かなりテンション上がったシーンがありまして。


レオがこっそりお城を抜け出して、叔父へ復讐しに行くのですが…
もちろん殺しに行くので、剣を持っている訳です
なんと、城門でアランが待っていたんですね><

アランは主人公ちゃんの事、結構気にしているみたいで
レオに対して、お前が行くと悲しむ奴がいるだろ …的な事を言うんですが

さらに!
どうしても行くなら、俺を殺してから行けよ
じゃないと、ここは通さない

ですって!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー (あ、セリフは正確なものじゃないです;)
アランカッコ良すぎる!惚れる(*´д`*)ハアハア ←レオ√なのに(笑)

ここでレオとアランが剣を交えます!
現役騎士団長と宮廷官僚って、どう考えても差がありすぎなんじゃ…
と思うのですが;結果は互角!!
その後アランが、あいつ腕全然鈍ってない みたいな事言ってました
ええ!?そしたらレオ、実はかなり強いってこと?
一体いつ鍛錬してたの?(笑)そんな描写全くなかったけど


まあこの辺は結構ありがちなシチュエーションかなとは思いますが、
やっぱりカッコイイよね
お互いに譲れないものがあるみたいな
仲が悪いと言いつつも、お互い、特にアランはレオのこと、
ちゃんと気にしてるんだな…となんだかホッとしました(ღˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇღ)


結局レオは復讐しに行っちゃうのですが、
トドメを刺す瞬間、主人公ちゃんの言葉によって思いとどまるんですね

主「私のために生きて」

ここはちょっと感動しました
レオの生きる目的が復讐という悲しいものだったのを
変えさせてしまいます

大切な人を人殺しにしたくない一心で、必死な主人公ちゃん…
切なくも健気で、一途にレオの事を想っていて---
美しい…( ;∀;)


その後、叔父はアラン達騎士団に捕らえられて、取り調べされ…
(この時のアランも複雑な思いだったろうな…)
レオは、もういっかいやり直すと言って、城を出ていきます
いつまでも帰りを待つ主人公ちゃん…

月日が数年流れたってあったけど、そんな長いことレオ不在だったんだ;

最後はレオが迎えに来てハッピーエンド♥


後半から、最後まで読まなくても大体話の流れは予想出来ました♪

それにしても綺麗にまとまったな~( ´艸`)

secretエンドは、宣言式の後日談
ジルにハメを外しすぎないように…と言われます(レオが)

この話でレオが実はかなり視力が悪いことが判明!
メガネ、かなり度がきついらしく、
本人も文字以外は見えないくらいが丁度いい って…
それじゃ主人公ちゃんの顔みれないじゃん…;

アルバートよりかはまだ見えるのかな?
でも初めてメガネ姿見た時から似合う!カッコイイとは思ってた(笑)
てっきり最初は伊達メガネかと…;

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。