FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 新宮/キャンペーンその他もろもろ雑記TOPイベント感想 ≫ 新宮/キャンペーンその他もろもろ雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

新宮/キャンペーンその他もろもろ雑記

★新王宮★

アプリ版新王宮の予告もいよいよ次でラストですね~☆
アメーバでは一足早く配信され、すでに楽しまれている方も
多くいらっしゃるようです(*´艸`*)

お話をチラチラ聞くと新たな新発見があったり?!
私はメインがアプリ版なのでドキドキしながら待っています
このまま行くと5月中にはアプリ版も配信になりそうですね

その時期に合わせてスマホも機種変しようと思っておりまして
ちょうど良いタイミングかな♪
不具合だらけのスマホからやっと卒業出来そうです(*´Д`)

高画質で新王宮を堪能するんだ~♪♪
そろそろ誰を最初に選ぶか考えておこう~(* ´З`*)



★Weddingキャンペーン★

キャンペーンの進め方があれこれ色々あって、
ちょっと何をしたら良いのか未だに把握しきれていません(笑)

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚
weddingCP.png
゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

よくよく考えると、彼ぐるみを全てゲットしようと思ったら
相当大変ですよね…;
というか、CPのストーリーも全て取得して、
ガチャも10回まわして、イベントも全攻略…って…

欲しい彼ぐるみは選べないですよね??
スタンプシート順にゲットとなると、
アラン目指すお姫様が一番大変…。゚(゚´Д`゚)゚。

必然的に全部クリアしないといけないので。。。

それぞれお姫様方に本命の推しメンがいる中で、
目指す対象によって攻略の難易度が変わるのは不公平なのでは??

…と思ったり。

断然アラン推しのプリンセスが一番難易度が高いですよね;
私は現在レオ推しなので、比較的楽に彼ぐるみをゲット出来ます
こう言い方は良くないと思いますが、それを承知の上で言わせて頂くと
レオ推しとアラン推しでこうも攻略に差があって良いのかな~と…

(と言いつつも、結局アバター欲しさでコンプまで行きそうな気も
 しないでもないですが…(笑) 皆様は如何されるんでしょうか…?)



まあそれだけアランの人気が高くて、レア度も高いと言うことかな☆
私も双子推しとしては2人揃えたいのですが…
到達できるか自信ないです←

ティアラ10個ごとにスタンプ1個貰えるなら、
今のうちにせっせと作っちゃうのがベストでしょうか(;´∀`)



★お酒イベのレオ★

今更感でいっぱいですが、イベントお疲れ様でした☆
もうレオのプレミア√を何回繰り返したか分からないくらい
同じシーンを見てデレデレしていました////(/ω\)/////

お酒イベ レオ

『本当は…この人が俺の恋人ですって言いたい』

『俺のものだって言いたいんだよ!』

『…俺だけのものだって言いたい』



この顔で!この必死な感じがたまりません(*´Д`)ハアハア
(一番下の台詞はsweet√だけどね♥)
スクリーンショットも撮りまくったので
データフォルダがレオでいっぱいでございます(人´∀`*).。:*+♥

ブランデーケーキでも酔っちゃうレオ
可愛すぎてどうしよう!!////></////

でもレオは悪酔いしないから(?)いいよね~…
私は思いっきり悪酔いしてちょっとでも身体揺さぶられると
リバースするくらい気持ちが悪くなるタイプなので;

可愛い酔い方出来るプリンセスちゃん羨ましい…////

Comment

こんにちは★
編集
お世話になっています(*^^*)ウエディングコンプするには中々道のり長いですねf^_^;私はアメーバですが一緒に頑張れたら良いですねvスマホも新しくするなら色々悩みますね^ ^私はiPhoneですが設定までに時間がかかりましたf^_^;画面が小さいのとSDがないのが欠点ですT_Tskollさんに合った機種に巡り逢いますよぅに(*^^*)
2014年05月14日(Wed) 02:55
編集
skollさん、こんにちは(・∀・)/

新宮のアプリ版楽しみですよね~♪
音も出るそうで(゜∀゜)!!
私はアメーバID持ってたので、ちらっと覗いて来ましたが、アプリ版待ちです^^

お酒の弱いレオ、超可愛いですよね(*´ω`*)
レオプリちゃんも台詞とか、いちいち可愛くて萌えました(*´∀`)


そして、そしてskollさん!!
突然ですが、実はリアで大変なことが!!
先日、美術館の企画展に行ったのですが、
まさかの…16世紀の本物の甲冑があったのです!!
盾もありました!!
絵画目当てで行ったので、ビックリして大興奮でしたよ(≧∇≦)キャー
これは、skollさんに報告せねばと(o´∀`)b

すごい細かい柄が裏打ちしてあったり、戦闘でついたであろう傷があったり……
skollさんがお持ちの図鑑に載っているようなのですよ~
まだまだ、報告したいことがたくさん(´Д`;)ハァハァ
本当に、skollさんと一緒に行きたかったです(笑)

とりあえず、今日はこの辺で^^;
では、また(*´∀`)
2014年05月14日(Wed) 10:47
alma さんへ
編集
こんばんは♪

キャンペーンとイベが連動しすぎて、ゴールまでが遠いですね。。。
iPhoneはサクサクと動くと良く聞きますので、
動作で見るとiPhoneがいいな~と思うのですが、
確かに画面の小ささは気になりますよね><

私も悩みましたよ~(ノД`)

ありがとうございます!
ビビッと来る機種に出会えるといいな~
たいていパッと見のデザインで決めてしまうことが多いです(*´艸`*)

設定は私も時間が掛かりそうですよ~…><
2014年05月14日(Wed) 22:06
tinaさんへ
編集
こんばんは☆

> 私はアメーバID持ってたので、ちらっと覗いて来ましたが、アプリ版待ちです^^

私もチラ見しようか迷いましたが、楽しが半減しないように!
と思ってすごく我慢してます><
お酒レオは今までのイベントでは1,2位を争う程良かったです♥


> そして、そしてskollさん!!
> 突然ですが、実はリアで大変なことが!!
> 先日、美術館の企画展に行ったのですが、
> まさかの…16世紀の本物の甲冑があったのです!!

わあ!!いいな~~~!!!
私も生で是非見たかったです゚+。:.゚(*゚Д゚*).:。+゚
美術館も、もうずっと行っていないので、tinaさんのお話を
お聞きしたらまた行きたい衝動が襲ってきました☆

ご報告ありがとうございます(ღˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇღ)


> すごい細かい柄が裏打ちしてあったり、戦闘でついたであろう傷があったり……
> skollさんがお持ちの図鑑に載っているようなのですよ~

こういう細かいところは写真では分からないですからね…
実際にみると、また印象が大きく変わりそうです
傷付いているのをみると、臨場感が伝わってきますよね

> 本当に、skollさんと一緒に行きたかったです(笑)

私もですよ~♪ご一緒できたらいいのに><と思います!
元々ファンタジーが大好きなので、鎧や武器、道具を
見るのも描くのも好きなんですよね♪
想像が無限に広がりますヽ(*´∀`*)ノ☆

絵画目当てでお出かけされたと言うことは…
絵画だけの展示会と言うよりは、「中世の美術」というような
括りの美術展ですか??
どんな美術展か気になりますね~…調べてみたいと思います♪♪
2014年05月14日(Wed) 22:24
skollさんへ☆
編集
こんにちは☆
度々スミマセン^^;

私が行ったのは、↓この企画展です♪
『ミラノ ペッツォーリ美術館
華麗なる貴族コレクション』

イタリアの貴族ペッツォーリ家が所蔵する美術品の展覧会ですよ~
19世紀にこの家の当主だった方が大の騎士好きだったらしく、甲冑や騎士にまつわる美術品をたくさん集めていたようです♪

ヨーロッパでは、中世から近現代に至るまで、騎士は貴族からも庶民からも憧れの的だそうです☆
格好いいですもんね(*´ω`*)
18~19世紀には、騎士との恋物語や戦闘で活躍した騎士の小説なども、たくさん出回っていたみたいですよ~
どう考えても、アランのお話に違いない(*´∀`)

私の脳内は、騎士の絵やタペストリーを観る度に、顔だけアランに自動変換でした(笑)
他にも、レオやユーリを連想するものも……(*ノωノ)

美術館いいですよね♪
私は、美術的センスが皆無なので観る専門ですが^^;
本当に、こんなファンタジーな世界が実在したなんて~!!って驚きにいつも出会えます(o゚∀゚)o

東京は、海外からの企画展が多いのが嬉しいです^^
skollさんも東京にお越しの際は、是非美術館にご一緒しましょう(゚∀゚)ハ(゚∀゚)
2014年05月15日(Thu) 11:58
tinaさんへ
編集
ひゃあ~><tinaさん!!
ご丁寧にレポして頂いてありがとうございます!!//////

> 19世紀にこの家の当主だった方が大の騎士好きだったらしく、甲冑や騎士にまつわる美術品をたくさん集めていたようです♪

私、普段は絵画系の美術展を中心にまわるほうなのですが
こういう骨董品や造形品も大好きですよ♥

特に今の時代、甲冑をみれる所って少ないですよね…
私の地方は余程大きな美術展や、超有名作家でないと
展示会自体が開催されず寂しいものです…;;



> どう考えても、アランのお話に違いない(*´∀`)

騎士物語でしたっけ?ありましたよね、そういうお話が♪♪
騎士と聞くともうアランしか出てこなくなりました(笑)

当時の歴史背景を考えると、身分の違う恋や
恋人や幼なじみが出兵してしまうといった切ない恋が多かったのかな~と
想像しています///><///

中世ヨーロッパというと、三銃士の映画のイメージが強いです☆
…ほんと、カッコいいですよね~♥(人´∀`)ウットリ


> 私の脳内は、騎士の絵やタペストリーを観る度に、顔だけアランに自動変換でした(笑)
> 他にも、レオやユーリを連想するものも……(*ノωノ)

わあ~凄く気になります!
調度品もきっと多かったんですね(←執事/官僚系のものを想像♪)
アンティークのティーセットや書斎の様子などが目に浮かびます^^


> 本当に、こんなファンタジーな世界が実在したなんて~!!って驚きにいつも出会えます(o゚∀゚)o

ですね☆
今の時代からだと信じられないですが、
本当にこんな世界で生活していた時代があったんだな…
と思うと胸が高鳴りますね!

お話をここでお聞きするだけでも色々想像できるので、
実際にその美術展に行った時の感動はとても大きいものなのでしょう♥

> 東京は、海外からの企画展が多いのが嬉しいです^^
> skollさんも東京にお越しの際は、是非美術館にご一緒しましょう(゚∀゚)ハ(゚∀゚)

やっぱり東京の美術館は良いですね~//><//
一日じゃまわりきれないので、3日間くらいで行けるとこ全部行きたいです(笑)
いつかそのうち、旅行計画を立てるかもしれませんので
その時は是非案内をお願いしますね:;。+゚+。(*´U`*)。+.。゚:;。+

詳細にレポして下さって本当にありがとうございました!!
また素敵な情報がありましたら教えて下さい♥
2014年05月16日(Fri) 15:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。