TOP ≫ CATEGORY ≫ ユーリ
CATEGORY ≫ ユーリ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ユーリ√13~secretエンド 感想

なんとhoneyエンド狙いが、
またもやsecretエンドを迎えてしまった…;

今回こそは!って思ったのに、最後の最後でキャンペーン来て
キャンディー集めに必死になってたら気品15000超えてたという…(´Д`;)

honey狙うと言っておきながら、なんだかんだで実はアラン以外、
全員secretエンドの件について(笑)
secretエンドよりhoneyエンド迎える方が難しいんじゃないの??(笑)

残すはジルとゼノ様の2人
もう拘らずににやろうかな…ここまで来たら

因みに次のお相手はジルに決めてます♪

以下ネタバレ感想
スポンサーサイト

ユーリ√12後半~13話 感想

やっとプリンセスチェッククリアしましたー(´∀`)

ユーリノーマル衣装
結局、今回は全部ノーマルでいきました☆
オレンジ好きだしこのドレスも好きだったから、2周目でプレミア頑張ろう~


久し振りの本編感想です♪2週間振りくらいかな??
今回はネタバレなしの予定♪



ユーリの告白に嬉しい気持ちいっぱいの主人公ちゃん
ウィスタリアのプリンセスとして、
ユーリの婚姻願いを正式に受けることになりました♥

宣言式に向けてお互い準備で忙しい日々を過ごします…



やっぱりユーリのルートはシュタイン組がよく出てきて、
みんなストーリーに少しずつだけど絡んでくるのが良いです♪("▽"*)

本当にシュタインの絆の深さを感じる…(*´ェ`*)ポッ
ウィスタリア組は人数が多いから仕方ないんだけど、
ジル以外、みんなホントに出てこないからねぇ~…;

ジルは立場上、外交も取り持ってるから割とよく出てくるけど、
ルイ様とか一切出てこないよね…;
そりゃユーリの話だし、接点ないからしょうがないよね(笑)

そして、やっとユーリのシュタインでの立場も明らかに!
ウィスタリアに来る前は騎士団の一員として所属していたってことかな?
正体が明らかになった後、シュタインではちょっとした騒動に。
…突然の事で、みんな受け止められないんですね

そんな中でもゼノ様とアルバートは変わらずユーリに接してくれ、
ゼノ様の器の大きさを感じます(*´ェ`*)
アルバートもきつい口調でユーリに接するんだけど、
その会話の中にアルバートの優しさが見え隠れしていて
もうこの3人の関係が本当に大好きです!!///("▽"*) ///


普通、攻略対象以外のキャラって殆ど出てこない事が多いのに、
複数のキャラが物語に関わってくるのって、あまり無い事ですよね
そういうシナリオ、もっと増えたらいいのにな~と思います

たまたまその場の演出で出てきたっていうのはあっても、
割と最後までストーリーに絡んで出てくるのは無いような??



最後に!
ユーリの笑顔はやっぱりイイ♥(≧ڡ≦)♥
無邪気そうに笑うのが、こっちのハートをキュンキュンさせます
ユーリ

この笑顔が本当にたまらん( ´艸`)

『そんな顔するの、俺の前だけだもんね』

あなたの前だけです、こんなにキュンキュン&デレデレしてしまうのは(*´p`*)
この小悪魔め!!

ユーリ√10~12話前半 感想

イベントと本編プリンセスチェックが被りました;
当分本編進まなそうなので、今日はストーリーを忘れない為にも
ネタバレ全開で行きます☆
イベント後、内容を思い出すことができるようにしとかないと;
ネタバレはいつもの様に追記に書きますけどね♪

もう王宮に限らず書きたいことがいっぱいありすぎて
何から書こうか迷ってる(笑)
それくらい今、乙女ゲーブームが自分に来てる☆(*゚∀゚*)☆
萌えすぎて燃え尽きて(萌え尽きて)死にそー…


今回こそhoneyエンドを目指してやっていきたいと思います
取り敢えず無事にhoney√へ♪

前回までのゴタゴタがひと段落して、再びユーリが執事として
側にいてくれる事になりました

が!
ここで衝撃の事実が明らかになります@@
まあ、ゼノ様と同じピアスしてる時点で何となく予想はできてたけど(笑)

ユーリ本人の口から語られる新事実!
なんか一気に種明かしされた気分です^^;
今まで一向に明らかにされなかったのに、急に事実を明かされて
ちょっと私もびっくりな気持ち(笑)

そんなユーリの秘密とは??

以降ネタバレあり

ユーリ√8~9話 感想

少しずつユーリの素性が明らかになってきました
ゼノ様との関係も、シュタインでの立ち位置も…

お揃いのピアスについては、ほんの少しだけ触れられてますが
まだまだ秘密は明かされていませんね~(~~~ )ウーム…



ちょっと話は逸れますが、
プリンセス制度って結構反対されてるんですね;
主人公ちゃんが反対派に攫われるくらい、
ウィスタリア国として実はかなり大きな問題になってるんじゃ?
と思いました@@

まあ反対派の気持ちの方がよくわかりますけどね(笑)
一般庶民だった女の子がいきなりプリンセスになって、
しかもその女の子が選んだ人が次の国王とか…

普通はありえないでしょう!!(゚Д゚;)
それ大丈夫なの?国の未来がかかってるのに?!

そんな制度がよく続いてるな…と正直思います(笑)

どっぷり王宮生活に浸かりすぎて、
ちょっと感覚薄れてたけど、よくよく考えると物凄い世界(笑)
もう今更すぎるけどね♪




で、ユーリ√ではこういう政治的な(?)背景が割と主張されてて、
主人公ちゃんは結構大変な目に遭ってます…;
でもそれを影から助けてくれてるのがユーリなんですね~…(*´ェ`*)ポッ

ここに来て、やっと二人の想いが通じ合いました♥><♥
よかったぁ(*´∀`*)
お互いに大切な存在と認識

因みにこの時点でユーリがシュタインの人間という事は
ジルにもすでに知れていて…

折角主人公ちゃんとラブラブになったのに修羅場?!
と不安になりましたが、ユーリの一途な姿をジルは認めてくれたようです
主人公ちゃんの為にボロボロになってたし…;;

ばたばたしていた事態も一旦収束に向かうのかな?(今そんな流れ)
色々ゴタゴタがあって城から離れていた主人公ちゃんですが、
ジルに戻るように言われました


さぁーこっからまた次の展開かな?
もうすぐルート分岐になるんですが、シュタインとウィスタリアの
橋渡しみたいなポジションのユーリはキャラの中でも結構特殊な存在?
国を跨いでいるので、ルートによって全く結末違うんだろうか…

ユーリ√4~7話 感想

こんばんは♪

最近生活時間のサイクルが変わったので
遅い時間の更新になりつつあります
…そんな事は誰も聞いていませんね(笑)\(^o^)/



さてさて、ユーリ√は進むのが早く感じます
あっという間に折り返し地点まできました

シュタインとウィスタリアがどう関わって行くのか…
その間に立つユーリの今後の動きが気になります><


ユーリ本当にカッコイイ☆ カッコ可愛いのかな?
なんか凄く親近感が湧くんですよね~
無邪気でまっすぐなところがいいですね!

攻略メンバーの中でユーリが一番身近な存在だし、
身分(?)的にも一番主人公ちゃんと近い感じがする…
こんな言い方もアレですが;

他のメンバーって、国王側近やら国王やら騎士団長やら公爵やら…
明らかに身分がかけ離れてる感じの人ばっかりだけど、
ユーリってウィスタリアじゃ『プリンセスの執事』って立場だし、
主人公ちゃんに仕える位置にいるから親近感湧くのかな~?
シュタインじゃどういう位置にいるのかイマイチわからないけど;

だから胸がキュンキュンするー!!\(//∇//)\

この時点で本当はすでにお互いに想い合ってるんでしょうけど、
自分でどういう気持ちかわかっていないんですね~
まだお互いが、お互いのことを好きなんだとはっきり自覚してないので
二人の関係はゆっくりペースで進行中って感じです(*^_^*)

大奥で言うなら庄吾に近いポジションかな~?
近くにいるのが当たり前になってて…って言うような。



余談ですが、サブの方でアラン√やってるのですが、
自分の好きな選択肢選ぶとsugarルートまっしぐら!(笑)

どうやらアランと気が合わないようです…
アラン好きなのに…。・゚・(ノД`)・゚・。
あくまでもメインの方でクリアしたいのでどうにか軌道修正しないとなー…;

ユーリ√3話後半 感想

ちょっとちょっと!!
なになに何??!!このルート!

次から次に衝撃の展開がやってきて、
私も前のめり状態で物語読んでる感じなんですが(笑)←意味不(笑)
転げ落ちちゃうよ!(笑)

なんと!


3話後半にして
アルバート√に分岐します!!!





……。
…ごめんなさい嘘です;

いや、でもさ!
そう言ってもあながち間違いでもないような展開だったし(笑)



何ですか、今回はギャグ回ですか?
もうあまりの超展開すぎてテンションMAXなんですけど(((o(*゚▽゚*)o)))

これを説明するには、ネタバレ無しじゃ話せないので
一体何があったのか知りたい方は追記をご覧下さい(笑)
言うまでもなくネタバレありですよ~ そして無駄に超長い;

ユーリ√2~3話前半 感想

ユーリ√3話です

この時点で結構色んな出来事があって、
ユーリ√なかなかドキドキします( ´艸`)
テンポよく進むね♪

まだ物語の大筋にはそんなに関わってこないと思うので
出来事書いちゃいますと…

・教え子の家に行く 行く前にちょっとしたハプニング(?)あり
・プリンセス顔見世セレモニー ちょっとしたハプニングあり
・公務中に襲撃される
・アルバートが一人でウィスタリアに来て…

ここまででユーリのカッコ良さを存分に見せつけてくれます(*´∀`*)
何げにすごいよこのルート!万能執事ユーリ!

一番印象に残ったのはアルバート!
笑ってくれた!@@
アルバートっていつも厳しい顔して無表情で冷たいイメージあったけど
こんなふうにちゃんと笑うんですね~…
カッコイイ…とちょっと思った(笑)



でも政略結婚させる気満々じゃん!!



おいおいそんな露骨に?!思わず え… って声に出してしまった(笑)
いやいや、ジルが許さないでしょう
主人公ちゃんだって引いてたし(笑)
折角上がりかけた株が大暴落だよアルバート><;

ユーリ√だけあって、流石に初っ端からシュタイン勢がいっぱい出てきますね!
最終的にどう落ち着くんだろ?
読めないな~…
レオ√は凄く先が読みやすかったけど…

ユーリ√1話 感想

今日から気分新たに新ルート!

お相手はユーリです♪


人懐っこいユーリは主人公ちゃんに大胆に接してきますね~
素なのか計算なのか…?
レオとはまた違ってストレートだから、
ユーリの仕草に主人公ちゃん同様、いちいちドキドキします(笑)

1話からなかなかニヤニヤの展開(笑)

いきなりプリンセスに選ばれてしまった主人公ちゃんにとって、
一番側で支えてくれる執事の彼は、とても心強い存在だなあ…

でも、この時点でユーリはあくまで目的の為に近くにいるって感じですね

ユーリも謎が多いな~
個人的に可愛い顔して物凄いこと企んでる小悪魔にみえる(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。